オープンカーを復活させたスポーツカー / マツダ ユーノス ロードスター Vスペシャル, 1990年式(平成2年)

2019年に誕生30周年を迎えたマツダのオープン2シータースポーツカー。

小柄なボディと1600㏄エンジンの組合せは伝統的な欧州の「ライトウエイトスポーツカー」の復活といわれ、速さよりも運転の楽しさを多くのドライバーに伝えた。

その後4代目モデルへと受け継がれ、販売台数は累計100万台を超え、ギネス記録に認定された。