国内でほとんど見る事はなかった / デ・トマソ ロンシャン, 1977年式(昭和52年)

イタリア製のこの車を造ったのは、アルゼンチン生まれのアレッサンドロ・デ・トマソ。彼の祖父母はイタリア移民で、彼の体にはイタリア人の血が流れていた。マセラティで働いた後独立し、モデナにデ・トマソ社を設立。グランプリ・カーを造っていたがスポーツカーにも進出し、当時スーパーカーと言われた豪華車を次々と誕生させた。