ビートルと呼ばれた車です / フォルクスワーゲン タイプ1, 1967年式(昭和42年)

1967年には、45年から続く「ビートル」の長い歴史の中で大きな変化があった。変化したのはヘッドライト。

それまではフェンダーのラインに沿って傾斜していたものが、以降は垂直になり、大きな識別点となる。

ホーングリルがあるのは廉価版「1200」シリーズで、ボンネット中央のクロームメッキも省略されている。