ジェントルマン用の高級サルーン / ジャガー マークⅦ サルーン, 1954年式(昭和29年)

「マークV」の次はなぜか「Ⅵ」を飛ばして「マークⅦ」となった。

これ以降続く大型サルーンにはそれまであった「ドロップヘッド・ククーペ」はなくなり、「サルーン」だけとなった。

しかし「サルーン」のルーフ後端のギュッと締まった丸みはとても魅力的で、このシリーズの特徴となり、次のモデルに引き継がれた。