変化しないのはイギリスの伝統? / ジャガー マークⅨ サルーン, 1960年式(昭和35年)

1950年の「マークⅦ」から「マークⅧ」を経て、「マークⅨ」まで10年経っているが、外見はほとんど変わっていない。

変化を好まないのは、古いものを大切にし、伝統を重んじるイギリス人気質ともいえるだろうか。

それでもエンジンは3442ccから3781ccと変わっているので、見えない部分で進化は続けているのだろう。