日本初上陸の大型四駆トラック / メルセデスベンツ ゼトロス 1833, 年式不明

メルセデスベンツの働く車といえば、道路整備や工事の現場などで時折、見かけるウニモグがあるが、ドイツではこのゼトロスも活躍している。

日本の規制などに適合しないため、輸入されなかったが、2011年の東日本大震災の復興支援でウニモグなどとともにメーカーから寄贈され、2年間の特例で公道走行を許されて復興に貢献した。