走り自慢「ランエボ」の祖先 / 三菱 ランサー EX ターボGSR, 1983年式(昭和58年)

1979年に登場した2代目ランサー。

EXは卓越を意味する英語「Exceed」を略した言葉だ。当初は1・4㍑と1・6㍑のみだったが、順次バリエーションを増やし、81年には高性能版として1・8㍑ターボを追加した。

フロントの大型スポイラーには前を走る車のバックミラーから「TURBO」と読める鏡文字が描かれていた。