斬新なデザインも販売はわずか45台のみ / プリンス スカイラインスポーツ, 1962年式(昭和37年)

トリノ自動車ショーでお披露目された。しかし価格が200万円近くと初代の2倍ほどもした。販売台数はわずか45台にとどまり、発売翌年に生産は中止された。

初代スカイライン登場から5年後、2代目発売の半年前に投入された。富士精密工業(現日産自動車)が、イタリアのデザイン工房に依頼してできた斬新なスタイルの意欲作。