フェアレディの兄弟分です / ニッサン シルビア クーペ, 1965年式(昭和40年)

この車がモーター・ショーに登場したときはダットサン1500だったが、発売時はシルビアと命名されていた。型式名はCSP311だが、フェアレディ1600が、SP311であるため、そのクーペバージョンとも言える。ボディデザインにはドイツ人のA・ゲルツが参加したという。室内の艤装は豪華で、スペャリティカーを目指した最初の車だ。