世界の期待に応えるスーパーセダン / ホンダ 1300 77デラックス, 1969年式(昭和44年)

ホンダ1300は世界のどこの市場でも通用する国際商品を目指して開発され、1969年五月に発売された。

特殊な構造の二重空冷式エンジンは、77でも1300ccで100馬力と高性能だが、キャブレターを4個搭載した99は115馬力を誇った。

ホンダは「2000ccクラスのパワー、1500ccクラスの居住性、1000ccクラスの経済性」とアピールした。