一見レトロでおしゃれなパイクカー / 日産 パオ, 1989年式(平成元年)

日産は1980年代後半にBe-1、パオ、フィガロというパイクカーを相次いで発表し、一世を風靡した。パイクとは英語で槍や鉾の先端など尖ったという意味。量販車をベースに最先端の尖ったデザインをまとい、おしゃれを好む人たちを魅了した。パオはレトロなデザインが特色。2万台限定で販売されたが、即完売となった。