パイクカーシリーズ唯一の商用車 / 日産 エスカルゴ, 1989年式(平成元年)

Be-1から始まった日産パイクカーシリーズで唯一の商用車となった、1989年1月発売のエスカルゴ。

カタツムリをほうふつとさせるスタイルで、エスカルゴ(カタツムリ)とカーゴ(貨物)を掛け合わせて命名された。

インパネ中央部のメーター配置とともにATレバーをインパネに配置している。

キャンバストップ仕様も選択できた。