数ある「ジープ」の原点はこれだ / ウイリス ジープCJ シビリアン, 1944年式(昭和19年)

第2次大戦で大活躍したジープは1940年に開発が始まった。

応募した小型車メーカー、アメリカン・バンタム社の試作車を基に、

ウイリス・オーバーランド社とフォード・モータースが追加試作に参加し、ウイリス社の「MAを採用した。

改良型「MB」と互換性を持つフォード「GPW」が量産され、約65万台が造られた。