お馴染みのベンツ・スタイル第1号 / メルセデス・ベンツ 180D, 1954年式(昭和29年)

「170」の後継車として誕生したこの車は、本格的な戦後型として、この後すべてのベンツの基準となるスタイルを示した。

「170」と較べて全長はほとんど変わらないが、エンジンを前車軸上に置く近代的なレイアウトのお陰で、室内空間は22%も増加している。

ボディは一新しているが、エンジンは実績のある旧型を引き継いでいる。