兄貴分のベビー・フォードです / 英フォード モデルC(テン), 1935年式(昭和10年)

1935年になると、Yシリーズの兄貴分として1172CCのCシリーズが誕生した。一般的には、ベビー・フォードの他に、テンの愛称でも呼ばれた。エイトとかテンというのは、排気量によって決められる税金のランク(課税馬力)を示している。テンには、エイトには無かった4ドアが造られたことで、より使い勝手が向上している。