気品に満ちた「伯爵夫人」/ 日野 コンテッサ 900, 1961年式(昭和36年)

今ではトラック・バスメーカーの日野自動車も、かつては乗用車を生産していた。

仏ルノー社と提携して日野ルノーを組み立て生産しながらノウハウを蓄積し、1961年二月に自社開発のコンテッサを発表する。

車名はイタリア語で「伯爵夫人」の意味。エンジンを後部に搭載し、後輪を駆動するメカニズムが特徴だった。