シボレーも日本で組み立てていた / シボレー 1.5トントラック, 1939年式(昭和14年)

シボレーもフォードに続き1927年、大阪に「日本ゼネラルモータース」を設立。乗用車とトラックの組み立てを始めた。

陸軍に主たる装備として正式採用されれば「99式」となるが、フォードとともに民間からの採用で、制式名は持たな。

量産能力の高いところを見込まれた。まもなく敵国となる米国車に頼らざるいとは皮肉だ。