不思議な魅力を持つ3輪スポーツカー / モーガン エアロスーパースポーツ, 1930年式(昭和5年)

モーガンは1910年から52年迄40年以上も造り続けた唯一の三輪車だ。条件から見たら、明らかに自動車以下のサイクルカーに分類されるが、英国ではサイドカーの一種とみなされ、レースからは締め出されてしまった。Vツインのエンジンは、空冷のように見えるが、実は水冷。排気量は1096CCで、最高速度は時速97キロだった。