ヘッドライト変更でイメージチェンジ / 日産 セドリック カスタム, 1963年式(昭和38年)

1960年に登場した初代セドリックは、同年9月の法改正で小型車の排気量が2000㍑に引き上げられたことなどを受け、1900㍑エンジンを搭載し、ホイールベースを延長した上級モデルのカスタムを追加した。

62年にはヘッドライトを縦二灯から横二灯にするなど、外観を大幅に変更。

全長は4650㎜と140㎜も長くなった。