これが本物のリムジンです / キャディラック フリ-トウッド 75 リムジン, 1960年式(昭和35年)

1960年の「キャディラック75リムジン」は、アメリカ大使館の公用車として、

61年に離日したマッカーサー大使(元帥のおい)と、後任のライシャワー大使の2代にわたって使われた車だ。

キャディラックの中でも最上位だった。

シルクハットを被ったまま乗るためと言う伝統に従って、ドアは屋根まで切り込みが入っている。