安くても高品質で良い車です / 独フォード タウナス20M TS, 1967年式(昭和42年)

17M/20Mの3代目に当たる「P5」系は、1964~67年に製造された。

20Mのために、新たにコンパクトなV6型1998ccエンジンが開発されたが、全長ではわずか50ミリ長いだけなので、外見だけでは17Mと見分けが付かなかった。

ライバルの「オペル・レコルト」より1400マルクも安い価格設定でも話題を呼んだ。