見た目にも配慮した最初のフォード / フォード モデルA デラックスロードスター, 1939年式(昭和14年)

1908年から20年もの長きにわたって頑固に同一モデルを造り続けた「T型」だが見た目も素敵な「シボレー」に追い上げられ首位の座を奪われてしまった。そこで息子エドセルを中心にデザインにも十分配慮した新型「モデルA」に切り替え再起を図った。これがきっかけで、毎年モデル・チェンジをするアメリカ車の習慣が生まれた。