ホンダ・スポーツの原点です / ホンダ S500, 1964年式(昭和39年)

2輪メーカーだったホンダが、1962年に初めて世間に発表した4輪車のプロトタイプが、スポーツカーS360と軽トラックT360だった。1963年に市販されたときはS500となっていたが、エンジンは4気筒DOHC、531CC。時計のようだと言われるほど精密だったが、価格は45万9千円と手頃だった。