豪州ラリー優勝車と同系のトラック / ダットサン 1200 トラック(223型), 1961年式(昭和36年)

戦後に本格開発され登場した110系の後継として1958年に発売された210系乗用車は、豪州ラリーで優勝し、一躍ダットサンの知名度を高めた。

基本が同じの220系トラックは、小改良を加えながら走行性能、耐久性能などを高めた。

写真の61年モデル(223型)は最終型で、200cc大きい1200ccのエンジンを搭載していた。