ドリームカーから生まれた斬新な車 / マーキュリー ターンパイク・クルーザー, 1957年式(昭和32年)

マーキュリーはアメリカの三大メーカ・フォード社の中級モデルだ。1939年誕生した車種で、当時4500ドルの高級車リンカーンと、650ドルの大衆車フォードしかないラインアップの隙間を埋めるためのものだった。写真の車は前年発表されたドリームカー、ターンパイク・クルーザーの影響を大きく取り入れたデザインが売りだった。