車名の「光・輝き」にふさわしい美しさ / マツダ ルーチェ デラックス, 1968年式(昭和43年)

イタリアのデザイナー、ベルトーネのデザインをもとにした流麗なスタイルに加え、当時の1500ccクラスで唯一の六人乗りを実現した広い室内が特色だった。

車名のルーチェはイタリア語で「光、輝き」の意味。

1960年にR360で乗用車に進出したマツダは、キャロル、ファミリアに続き、最上級車のルーチェを66年に登場させた。