「マイナー」の兄貴分がこの車だ / モーリス オックスフォードII 4ドア・サルーン, 1954年式(昭和29年)

1948年に「マイナー」と同じボディで誕生した「オックスフォード」。54年には独自のボディを持つ「マークⅡ」となり、1489ccのエンジンが載せられた。

このシリーズは71年の「マークⅥ」まで続いた。

「マイナー」の約160万台には及ばないものの、約60万台生産される大ヒットで、戦後のイギリスを支えた功績は大きい。